<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 札幌製麺
札幌製麺では、食品製造会社の責任として、お取引先、消費者の皆様により安全で安心な製品を届けるために、衛生管理ネットワーク協議会が認定する『札幌市食品衛生管理認定制度』の認定審査を受け、評価8段階中の6段階の評価をいただきました。

『札幌市食品衛生管理認定制度』は的確な衛生管理を行っている食品取扱施設を認定する制度で、弊社の製麺工場もその基準に沿って、より一層の衛生管理水準の向上に努めてまいります

札幌製麺では、六次産業化への取組みを応用し、原材料・流通を管理することにで、より安全にお客様へ商品をお届けするプロセスを明瞭化いたします。


札幌製麺では、定期的に商品の一般生菌数を検査しております。
札幌製麺では、麺作りの課程で出る廃棄物について、環境への配慮を考え、家畜などの餌として活用する廃棄物のリサイクルに取り組んでいます。

廃棄物を減らし、麺作りのもとになる小麦などの大地の恵みに感謝し、その栽培環境をいつまでも守ることも製麺会社として大切な取組のひとつと考えております。

札幌製麺製造工場では、小麦、卵、そばをふくむ製品を同一工場にて製造しております。

製造工程やオペレーションの確認、またセキュリティの一環として工場をはじめ、社内の各フロアにカメラを設置しております。